DialogPlay 利用約款 チャットボットアプリケーション利用条件


  1. DialogPlay(チャットボットシナリオおよびチャットボットの作成・提供・運用を可能とするところのTIS株式会社(以下「TIS」という)が提供するチャットボット作成サービスを指し、 以下「本サービス」という)の 利用に関する契約(以下「利用契約」という)は、チャットボットアプリケーションを利用する利用者(以下「チャット利用者」という)がDialogPlayでチャットボット作成サービスを通じて作成、提供された チャットボットアプリケーションを利用するにおいて、チャット利用者と提供企業(TISとの契約により本サービス利用権の再許諾を受けた法人を指し、以下「提供企業」という)との間で成立する。 なお、TIS自ら提供企業となることも可能とする。
  2. 利用契約には、TISの定めるこの利用約款(TISが本サービスの利用画面上で変更をチャット利用者に対して通知した後は、当該変更後の利用約款を指し、以下同じ)が適用される。
  3. チャット利用者は、本サービスの利用画面上で投稿することにより、提供企業に対し、この利用約款に同意したものとみなされ、利用契約が成立する。
  4. チャット利用者は、本サービスおよびこれを利用して得た情報については、自己の判断と責任により利用するものとする。
  5. チャット利用者は、TISおよび提供企業が本サービスについて、以下の事項を保証しないことに同意する。
    1. チャット利用者の特定の使用目的に合致すること
    2. チャット利用者の期待する機能を有すること
    3. チャット利用者の期待する成果を実現すること
    4. 信頼性・利用可能性・再現性(同一のリクエストに対し同一の結果を生じること)を有すること
    5. 応答が正確性・妥当性を有すること
    6. 不具合や中断を起こさないこと
    7. 著作権、商標権、特許権等の知的財産権その他の第三者の権利を侵害しないこと
  6. チャット利用者は本サービスの利用に関して、次の行為を行わない。
    1. 本サービスを利用して、TISもしくは第三者の権利を侵害すること、または侵害するおそれのある行為をなすこと
    2. 本サービスを利用して、法令・公序良俗に違反し、TISもしくは第三者に不利益を与えること、
    3. 本サービスを利用して、犯罪行為をなすこと、または犯罪行為に結びつくもしくは結びつくおそれがある行為をなすこと
    4. 本サービスを利用して、TISもしくは第三者を差別・誹謗中傷し、またはその名誉・信用を毀損すること
    5. 本サービスを利用して、ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信または掲載する行為
    6. 本サービスを利用して、TISに無断で第三者に広告、宣伝、勧誘のメールを送信し、または第三者が嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのあるメール(嫌がらせメール)を送信すること
    7. 本サービスを利用して、第三者の設備または本サービス用設備等の利用・運営に支障を与え、または与えるおそれのある行為をなすこと
  7. チャット利用者は、TISが、チャット利用者の情報を以下に掲載するTISの個人情報保護方針等で最新のものに基づき取扱うことに同意する。
  8. チャット利用者は、TISが本サービスの提供に必要な範囲において、 チャット利用者の個人情報(個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)第2条第1項に定めるものを指し、以下同じ) および利用履歴を閲覧することに同意する。
  9. チャット利用者は、TISが、本サービス用設備(サーバ等)に蓄積、保存されるデータおよびチャット利用者が本サービスの利用に関連してTISに提供した一切の情報(以下総称して「チャット利用者データ」という)について 保存する責任を負わないことに同意し、チャット利用者は、必要に応じ自らの責任でバックアップし保存する。
  10. チャット利用者は、TISがチャット利用者データ(個人情報を除く)の修正・削除要請に応じる義務を負わないことに同意する。
  11. チャット利用者は、TISが本サービスの提供に必要な範囲において、チャット利用者データに対し、アクセス、閲覧、編集、削除、複写、複製、ダウンロードすることに同意する。
  12. 次の各号に定めるものをコンテンツと総称する。チャット利用者は、コンテンツに含まれる著作物に関する著作権および肖像権は、提供企業またはチャット利用者に帰属することに同意する。
    1. 提供企業が本サービスにおいて作成または送信したテキスト、画像等
    2. 提供企業が本サービスのために作成したシナリオ、チャットボット、アプリケーション、ユーザー辞書等
    3. チャット利用者が本サービス上で作成または送信したテキスト、画像等
  13. チャット利用者は、本サービスの円滑な提供、改良、メンテナンス等本サービスの提供に必要な範囲において、 コンテンツを全世界において非独占的に無償で無期限に利用(二次利用およびTISが指定する第三者への再利用許諾を含む)することができる権利をTISに許諾することに同意する。 また、チャット利用者は、コンテンツから学習され、作成された二次的著作物の著作権がTISに帰属することに同意する。 さらに、チャット利用者は、TISおよびTISの指定する第三者によるコンテンツおよび二次的著作物の利用について、自ら著作者人格権を行使せず、第三者をして著作者人格権を行使せしめないことに同意する。
  14. チャット利用者は、TISが、コンテンツに含まれる著作物で提供企業またはチャット利用者がその著作権もしくは肖像権を有するものを、 本サービスの円滑な提供、改良、メンテナンスなど本サービスの提供に必要な目的の範囲内で利用することに同意する。
  15. チャット利用者は、本サービスの提供に関するすべての知的財産権(知的財産権を受ける権利を含む)が、第12項に定める場合を除き、TISに帰属することに同意する。
  16. チャット利用者は、TISが、チャット利用者に対する事前の通知なくして、本サービスの仕様・機能・画面の変更、本サービスの円滑な提供、改良、メンテナンスを目的として本サービスを停止することができることに同意する。
  17. チャット利用者は、TISが、次に定める事項その他本サービスの利用に起因してチャット利用者に発生した損害について一切の責任を負わないことに同意する。
    1. チャット利用者が準備、維持する設備の性能または障害等による場合
    2. 電気通信事業者の責による場合
    3. クラウドコンピューティングサービス提供業者の責による場合
    4. TISが定める利用手順、セキュリティ手段等をチャット利用者が遵守しないことに起因する場合
    5. TISが第三者から導入しているコンピュータウィルス対策ソフトについて当該第三者からウィルスパターン、ウィルス定義ファイル等を提供されていない種類のコンピュータウィルスの本サービス用設備への侵入による場合
    6. 善良なる管理者の注意をもってしても防御し得ない本サービス用設備への第三者による不正アクセスまたはアタック、通信経路上での傍受による場合
    7. 本サービスを利用することにより、チャット利用者と第三者との間で生じた紛争等による場合
    8. その他当社の責に帰さない事由による場合
  18. チャット利用者は、チャット利用者がこの利用約款に違反することにより、第三者に損害を与えた場合、チャット利用者が自らの費用と責任において解決し、TISは一切の責任を負わないことに同意する。
  19. チャット利用者は、法律上可能な範囲において、 (i)本サービスの提供に関してTISが損害賠償責任を負う場合であっても、その責任は、TISの故意または重過失による直接の結果として現実に生じた通常の損害に限られ、逸失利益、間接損害、予見の有無を問わず特別損害は含まないこと、 (ii)有料プラン利用の場合、TISが負担する損害賠償額は本サービスの月額利用料金または5万円のいずれか高い方を限度とすること、 ならびに(ⅲ)TISに対する損害賠償請求は、損害発生から6ヶ月以内に行わなければ請求権を行使することができないことに同意する。
  20. チャット利用者は、自らが暴力団、暴力団員またはこれらに準ずる者等の反社会的勢力に該当しないこと、 自らまたは第三者を利用して、暴力、脅迫、恐喝、威圧等の暴力的な要求行為、詐欺的な行為、業務を妨害する行為、名誉、信用等を毀損する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを表明し、保証する。
  21. チャット利用者が前項に違反した場合、利用契約は終了する。この場合、提供企業によるチャット利用者に対する損害賠償の請求を妨げず、チャット利用者は提供企業に対して何ら損害賠償の請求を行わないものとする。
  22. チャット利用者は、第5項、第7項、第8項、第9項、第10項、第11項、第12項、第13項、第14項、第15項、第17項、第18項、第19項および本項の規定は、 利用契約が理由の如何を問わず終了した後においても、その効力を有することに同意する。

改訂履歴

  • 初版  2017年12月19日制定 2017年12月19日適用
  • 第2版 2019年 4月26日改定 2019年 5月31日適用

以上